自分が体験して分かった衝撃の事実!陣痛の長さは1分なんて嘘!!

   

陣痛が始まった妊婦

夜中に破水をしてついに産院へやってきた。

前回のお話はコチラ⇒【入院バッグの中身は大丈夫?】深夜に破水!いざ産院へ!

午前2時40分

陣痛室でNST検査 子宮口3センチ

「息止めないでゆっくり深呼吸してね~」

と言われても、

「む、無理…!」

午前3時40分

「まだ20分間隔だから部屋で待機しましょう」

陣痛が収まっているうちに移動。

実母旦那くんに連絡した方がいいんじゃない?」

と言われ連絡するけれど電話に出ないのでメールをしておく。

破水したので入院しました。以降の連絡はお母さんにお願いします。』

少し寝ておこうと横になるけど、痛みの余韻が残ってるうちに次の陣痛がくるのであまり休まらない。

母親教室の時「陣痛は長くても1分だから」と聞いたけど、明らかに3~4分は痛かったのがショックだった。

ちなみにこの時、午前4時

陣痛はすでに5~6分間隔になっていた。

つづく

関連記事:いざ陣痛!病院までの道のりで、オロオロする夫・・・

関連記事:痛みにビビるな!知っておこう陣痛の基礎【すくすく妊娠講座】


⇒作者:さたうきさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - みんなの漫画, 陣痛 ,




 - みんなの漫画, 陣痛 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。