いじめが始まるきっかけ。 それは“友達のお母さんの一言”だった【いじめる理由といじめられる理由②】 by すみか

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

友達に誘われて入った部活。部の雰囲気に不安を感じた理由は…【いじめる理由といじめられる理由①】

 

ある日の部活後
ポン子が先生と話していました。

 

今思うと
これが『いじめの始まりの日』だったのかもしれません。

 

 

ポン子は部内でリーダー的存在でした。

先輩達が引退してからは先生もポン子を頼りにしていて
部員の皆をもっと引っ張っていくように話していたようでした。

ポン子にはプレッシャーだったのかもしれません。
この頃からいつもイライラしていました。

 

毎日ポン子の愚痴を聞いてしんどくなる時もありましたが、
他の子に話さないようなことも私には話してくれていたので
信頼されているんだ、と自分に言い聞かせていました。

 

帰り道、ポン子の家に着くと
ちょうどポン子のお母さんが外に出ていました。

 

 

ポン子のお母さん…、私に振らないで…!

ポン子に「そんなことないよ」と言わなければ…と思いましたが
お友達のお母さんの前で失礼なことは言えないし…と迷ってしまい
私は黙って見ていました。

 

すると…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてすみかさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 中学生, 女の子 ,




 - トラブル, 中学生, 女の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/