乗り込んだ救急車‼️救急隊員の対応に不安が膨れ上がり…【生まれてはじめて救急車を呼んだ話③】 by 森田家

ページ: 1 2

   

こんにちは。

「森田家」と申します。

普段は、インスタグラムツイッターにて育児漫画を発信しています。

 

 

今回は、

生まれて初めて救急車を呼んだ出来事」についての連載です。

 

◆今までのお話

【生まれてはじめて救急車を呼んだ話】シリーズ一覧

 

5分以上もけいれんし続ける息子の姿を目の当たりにして

私は躊躇する事なく119番を押しました‼️

 

 

電話をかけた数分後、

自宅へ救急車が到着しました。

真夜中という事もあり、近所の方が外に出てこちらを心配そうに見ていました。

 

その時点では、息子のけいれんは止まっていたものの、

顔面は未だ蒼白の状態で意識はありませんでした。

 

そんな、息子の状態を確認すると、

救急隊員の方がすぐに

「今から息子さんを病院へ緊急搬送します。
乗られるのはご両親お二人ともですか⁉️」

 

 

私たちは、生まれて初めて救急車へ乗り込みました。

 

 

息子をストレッチャーに寝かして

救急車が病院へ向かい出しました…。

 

その時…‼️

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

ページ: 1 2

フォローして森田家さんの最新記事をチェック!

 - 3歳児, トラブル ,




 - 3歳児, トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/