サ行が言えない娘。発音に不安を抱えるなかショックだった“校長先生の言葉”【校長先生の言葉にショックを受けた話④~最終話~】 by 月野あさひ

固定ページ: 1 2

   

その後、通院を続けたぱんちゃんは

年明け頃に、段々とサ行が言えるようになり、

 

 

3月には無事に通院を終えることが出来ました。

 

 

この時の校長先生はその年、異動になり

4月からは新しい校長先生が来たので

もうお話しする機会はありませんでした。

 

 

私は保育士をしているので、

保護者の方のご相談にのる場面もあります。

今まで、保護者の方とお話しする時は

発する言葉をよく考えてからお話ししていましたが、

今回の校長先生の件があって、

 

 

表情や言葉や言い方などに、

さらに気をつけようと思いました。

 

終わり

 

~第1話はこちらから~

 

すくパラNEWS公式YouTubeチャンネル毎日更新中!
チャンネル登録お願いします!

 

⇒instagram @asahi_3kids
⇒blog 月野あさひ~子育て4コマ漫画~

c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

固定ページ: 1 2

フォローして月野あさひさんの最新記事をチェック!

 - 入園・入学, 子育て, 小学生, 4歳児~ ,




 - 入園・入学, 子育て, 小学生, 4歳児~ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/