想定外だった『フリースタイル出産』 恐怖と不安が募る助産師さんの言葉…!【フリースタイル出産をなめてました!2度目の出産の悲劇①】 by はる華

ページ: 1 2

   

はじめまして!

5歳差の男子2人を子育て中のはる華(はるか)と申します。ふだんは、育児漫画をインスタやSNSに投稿したり、グルメ漫画を描いたり、イラストのお仕事をしています。

今回は、2度目の出産に選んだ【フリースタイル出産】での出来事を4回に分けてお届けします!

フリースタイル出産で出産された方、どのくらいいらっしゃるんだろうか… そしてそれがどうだったか知りたい!

わたしの場合は、記憶に残る衝撃的なお産となりました… その様子を漫画の記事にしましたので、ぜひご覧ください〜!

 

こんなはずじゃなかった【フリースタイル出産】!!

 

 

いよいよ陣痛が到来!!

 

 

ちなみに、1人目出産の時は、産院から徒歩3分のマンションに住んでいました。

入院の時は付き添ってくれた夫ですが、子宮口が1センチしか開いてないからと、夫は家に帰され…。その後、夫は漫画「まんが道」を大人買いしたものを(なぜか)読んで、爆睡…。

夫が助産師さんの着信に気付いたのは、出産約20分前でした笑

陣痛MAX期をひとりで過ごしたことは、今となっては笑えるネタになっております…笑

しかし今回は優しそうな助産師さんがいてくれる…!

 

 

そこんとこ、知りたい!

 

すると…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてはる華さんの最新記事をチェック!

 - ママ, 二人目以降, 出産 ,




 - ママ, 二人目以降, 出産 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/