3歳児クラスに響き渡った泣き声。子ども同士のトラブルを仲裁しようとすると…【保育園エピソード〜A君の予想外の行動〜前編】 by 月野あさひ

ページ: 1 2

   

 

こんにちは!

私は普段、保育士をしています。

 

保育園という集団生活の場では避けて通れない

子ども同士のトラブルですが、

そんなトラブルの中でも

 

 

 

 

年少さん(3歳児)の

Kちゃんという女の子が

積み木を高く積んで遊んでいました。

 

 

積み木がどんどん高くなるにつれ、

Kちゃんも崩れないように

集中して、真剣な顔で積んでいました。

 

 

 

 

すると、

 

隣で別の遊びをしていたY君の

腕が当たってしまい

 

 

 

 

 

 

 

積み木が全部崩れてしまいました。

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

ページ: 1 2

フォローして月野あさひさんの最新記事をチェック!

 - 3歳児, 保育園, 女の子, 幼児, 男の子 ,




 - 3歳児, 保育園, 女の子, 幼児, 男の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/