【スープセロリの育て方】子供と一緒に育てて食べよう♪スープやおひたしに大活躍 by 花福こざる

 - ガーデニング, 休日, 子育て

   

スープセロリの植えつけ

こんにちは、花福こざるです。
さてさて今回はスープセロリの苗を植えますよ。
普通のセロリほど大きくならないので育てやすくておススメです。
ひとたび植えればスープにサラダ、お浸し和え物炒め物と大活躍しちゃいます。
さあ、空いてるプランターをご用意下さい!

スープセロリの育て方

スープセロリは外側から収穫

手順はマンガに描いた通り簡単です。
プランターに軽石を敷き土を少々入れてから苗を置きます。
ポリポットから根を崩さないようにそーっと抜きましょう。

スープセロリ ミニプランター

ミニプランターに3つ植えました。

スープセロリ植え付け完了

液体肥料入りの水をたっぷりあげて出来上がりです。
植えつけ時は根に負担がかかるので、少し葉を摘みました。
摘んだついでに早速お浸しに。セロリの爽やかな香り、香草好きにはたまらない一品です。

外側から使う分だけ摘み取ると長く収穫できます。
摘んだら追肥しておきましょう。
液肥でも化成肥料でもOKです。
多肥を好むので10日~2週間に1回の追肥が基本です。
私は薄めにして小まめにあげてます。まあ様子を見て加減しましょう。

乾燥を嫌いますので、水やりは乾いたらたっぷりとあげて下さい。
東京都内の我が家ではベランダで冬越しできました。
冬の間もちまちま収穫できますよ。
スープセロリは2年草。秋植えは春に花が咲きます。ト
ウ立ちしてくると硬くなるので、頃合いを見計らって根元からばっさり切って収穫しましょう。

関連記事  【イタリアンパセリの育て方】冬でも収穫ができる。ついでにキアゲハ観察も?!『家族で楽しむガーデニング』

冬のベランダガーデニング、アブラナ科のブロッコリーや水菜はヒヨドリに食われがちですが、セリ科のスープセロリやパセリなどは大丈夫でした。
お好みじゃないのかもしれませんね。苦いのかしらん?

-------------------------------------

■スープセロリの植えつけで準備するもの

hanafuku3_p1

準備するもの
・培養土
・鉢底用軽石
・ミニプランター
・スープセロリの苗

■スープセロリの植えつけの手順

①鉢底に軽石と土を少し入れます。
②ポット鉢から苗をそーっと抜きます。
③プランターに苗をセットして土を足します。
④ポトスをセットして土を足します。
⑤棒で土をすき込みます。
⑥液肥入りの水をたっぷりあげる。
⑦収穫は外側から。
-------------------------------------
寒くなると虫も少なく、水遣りも夏に比べたらそれ程気を遣わなくていいのでこれからの季節に育てるのにうってつけの野菜です。

関連記事  3児の母をミセス日本グランプリに導いた若返りエクササイズとは?【全身が上がるプリエボディエクササイズ①】

【親子で楽しむガーデニング】

関連記事  【スープセロリの育て方】子供と一緒に育てて食べよう♪スープやおひたしに大活躍 by 花福こざる
関連記事  【イタリアンパセリの育て方】冬でも収穫ができる。ついでにキアゲハ観察も?!『家族で楽しむガーデニング』
関連記事  「ポトスの植え替え」親子で楽しめるガーデニング入門
関連記事  【どんぐりの育て方】鉢と土があればOK!拾ったどんぐりを植えてみよう

⇒作者:花福こざるさん


 - ガーデニング, 休日, 子育て

500円分ギフトカードが当たる!あなたの子育て体験を投稿してみませんか?

---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。




 - ガーデニング, 休日, 子育て

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

【イヤイヤ期】ママの力が尽きる!繰り返される恐怖の言葉…

最近になっていきなり娘が「イヤや」と言い出した・・・ ええええ!!イヤという言葉 ...

寝返りが早い!2ヶ月半でひっくり返っていたウチの子が3歳になった今・・・ by あざみ

だいごろうとこごろうの オカンあざみです。 長男も産まれてから2ヶ月が経った頃 ...

認知症の祖母 ひ孫のこともすぐ忘れるけど それでいい!

忘れるおばあちゃん 私が同居を始め、おばあちゃんの介護をするようになっても おば ...

【介護と育児】認知症の祖母と一緒にお祭りに行くことが恥ずかしかったけれど…

主人の祖母の介護をしていた私が妊娠し、 祖母は施設へ入所することになりました。 ...

トマト嫌いな次男。しかし母の攻め方次第で食べられる日は近い!?

トマトソースが大好きなコン吉は、生のトマトが苦手。 しかし、見た目にはおいしく見 ...

 - ガーデニング, 休日, 子育て