<広告>

ナンパ男から逃れられてホッとしたのも束の間。『危機感がなさすぎる』と責められて…【オオカミさんの恋愛事情⑩】by 佐伯梅

ページ: 1 2

<広告>

   

会社の先輩(裏柳)と灰塚さんが飲みに行くと、知らない男性二人組から声をかけられます。
1人の男性と盛り上がった裏柳は灰塚さんが止めるのも聞かず、2人で2軒目に行くと言い張ります。泥酔状態の先輩をタクシーに乗せようとする男性を灰塚さんが阻止していると、ちょうど外に出てきた店員に助けを求め、なんとか事なきを得たのですが…

ーーーーーーーーーー

ご覧いただきありがとうございます。

こちらのお話は以前連載しておりました

【モラハラ夫を捨てるまで】

に登場する灰塚さんが主役の創作漫画となります。

 

◆これまでのお話はこちら◆

【オオカミさんの恋愛事情】

 

 

 

 

 

 

<広告>

▼次ページに続きます▼

ページ:
1 2

フォローして佐伯梅さんの最新記事をチェック!

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。
<広告>

「佐伯梅さんの記事をもっと読む」

 - 異性 ,



 - 異性 ,


  関連記事