夜の授乳の度に起きてくれる優しい旦那がコッソリ赤ちゃんの足を舐めちゃいます。by フナ

   

赤ちゃんの足が可愛くて舐めちゃう旦那

息子の足が可愛くて

週末はあっくんが車で2時間かけてわたしの実家まで来てくれていました。

あっくん「久しぶり―、お父さんだよー!♡」

妻なおちゃん「やっすーの足、ちいさいねー。大きいケド小さい。」

あっくん「ね!ひとくちで食べられそう。」

深夜の授乳

泣くやっすーを抱っこしながら、あっくんにむかって、

なおちゃん「授乳の度に起きてくれてありがとうね。」

あっくん「いいんだよ!私がやりたいだけなんだから。オムツ替え終わったら声かけるね。」

あっくんがオムツを替えてくれる。

なおちゃん「ありがとう・・・。じゃあ、トイレ行ってくるね。」

残されたあっくんとやっすー。

なおちゃんがトイレから帰ってくると・・・

なおちゃん「おまたせー。ほんとうにありがとうね・・・。」

あっくんからやっすーを受け取る。

すると・・・

なおちゃん「 ん?

なんか、やっすーの足ビッショビショ!

あっくんペロペロしたでしょ!(怒)」

ひとくちで食べられそうなかわいい足だけど・・・。

あっくん、

夜中に起きてくれたありがとう!

でも、足はなめないでね!


⇒作者:フナさん
フナさんの作品をもっと読む
うちの旦那をもっと読むdanna

 - 0歳児, みんなの漫画, 旦那




 - 0歳児, みんなの漫画, 旦那


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。