双子出産のリスクが分かりイライラしていると、妻の身体から血が・・・

   

futagono01_04

妻が頼りにならないので、双子について自分で調べる。

すると医師のテンションの低さの理由が分かった。

双子とは実は結構なリスクを抱えた存在なのだ。

双胎間輸血症候群と病態の発症率は7-15%とのこと。

え・・・何これマジで?

7と15じゃ全然違うだろ。

全分娩の1%未満って単胎も含めてどうする。

とイライラしていると、妻が聞いてきた。

「妊娠したって皆にメール送ってもいい?」

何があるか分からないし、せめて心拍が確認できてからと考えて

「いや、まだやめておこう」と止めた。

妻はちぇーと言いながらお風呂に入ろうとするが、その時・・・

「双子の父になりました」が単行本に♪

「双子の父になりました」をもっと読む
+

 - 双子の父になりました。, 双子育児, 妊娠




 - 双子の父になりました。, 双子育児, 妊娠


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。