ただあやしていたつもりだったのに…世間体が悪いので諦めざるをえないあやし方 by ほい

   

赤ちゃんも成長すると後追いが激しくなって大変ですよね。うちの太郎も後追い真っ盛りで、家事をしていて彼を構えなかったりすると、足元まで来て泣いたりぐずったりします。

でもずっと相手になっていたら何も家事ができないし・・・

ということで、編み出したのが『目を合わせて笑いかけ、口で何か音を出してあやす』という方法でした。

作戦としては大成功で、喜んでくれて家事もはかどっていたのですが、赤ちゃんは何でも親の真似をしたがる生き物だということを忘れていました。

また何か次の方法を考えなければなりません・・・。


⇒作者:ほいさん
ほいさんの記事一覧はこちらから!
みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - みんなの漫画, 赤ちゃん




 - みんなの漫画, 赤ちゃん


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。