【切ない!】さんまの開きに「はいどーぞ」をする息子(2歳)


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 2歳児, プクリン日記

   

1

さんまの開きの夕食の時

さんまの身をほぐして分けてあげたら

そのさんまの身を持ちながらさんまの開きを眺める2歳児プク。

じーと見つめた後、さんまの元に「はいどーぞ」をしていました。

何か切ない・・・


「プクリン日記」をもっと読む
+

関連記事
息子が夕日が見たいというので抱っこしてあげてたら・・・
◆前の記事:
◆次の記事:

 - 2歳児, プクリン日記





 - 2歳児, プクリン日記



  関連記事

まるで手加減なし!おっぱいで寝かしつけの最中に耳を攻撃する息子

いいまだに寝かしつけはおっぱいです。 近頃授乳中に私の耳の発見した模様。 まるで ...

3歳息子の「発語」が遅い??保育園の先生から言われたこと【末っ子ミーのおともだち生活(44)】 by ユウ

【ベテランの先生に呼びとめられて言われたこと・・・】   担任の先生で ...

【お風呂あるある】風呂あがり子供は裸で逃げるもの

息子プクリンはお風呂あがりにいくらつかまえて服を着せようとしても 裸で部屋中を逃 ...

鬼と化した母と泣き崩れる長女を見た次女は?! by きのかんち

久しぶりにガッツリ母に叱られるめんこ。 それをナル(次女)が目撃した。 ナルは怒 ...

純真無垢だったはずの2歳の娘がまさかの小賢しい演技?!【怒られた時の回避法】

小賢しい演技だった! ( º言º) 最初は本当に眠いんだと思ってせっせと布団を用 ...

 - 2歳児, プクリン日記