ママが一瞬でノックアウト!ときめく娘の寝かしつけ by みずたま

   

これは、2歳になる娘の寝かしつけのお話です。

娘の寝かしつけはいつも母である私がしています。
寝かしつけにかかる時間は長くても30分程度なのですが、娘が完全に寝入るまでは少々ハードです。

なにせ、手で頭をガンガン叩かれるわ、足で体をどかどか蹴られるわ…。まるで残っている体力をすべて使い切るかのような勢いで、娘はその日の最後の締めくくり(?)としてベッドの上で全身運動を繰り出します。

そして、私は隣で寝たふりをしながら、それを甘んじて受け入れます(苦笑)。
数十分も経つとだんだん動きが鈍くなるので、娘が寝入ったことを確信してから、私は満身創痍(笑)の状態で離れようとします。

しかし、

私が離れるのが無意識ながら分かるのか、私のほうにぐいんっと向き直って顔を近づけ、今までの暴れっぷりが嘘のような優しい手つきで私の頬を撫でる娘。
…あまりのツンデレぶりに、母は一瞬でノックアウト。

一気に幸せモード全開です。

この一連の流れが毎日行われます。
どんなに痛い思いをしようとも、寝かしつけが終わるこの瞬間に報われるような気がしている私なのでした。

 

⇒作者:みずたまさん
みずたまさんの記事一覧

みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - 2歳児, みんなの漫画, 子育て, 寝かしつけ




 - 2歳児, みんなの漫画, 子育て, 寝かしつけ


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。