「ちょっとどいて」息子のひと言と、しでかした母への仕打ち!!



 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症

   

11

座卓にお茶を置き、おかあさんが座椅子に座ってテレビを見ていると、自閉症の息子こもたろがやってきて、

「おかあさん、ちょっとどいて?」

お母さんが

「通りたいの?はい、どうぞ。」

座卓と自分が座っている座椅子を少し離し、こもたろが通れる隙間を作ってあげると…

「ありがと。」

思いっきりお母さんの足を踏みつけてゆくこもたろ。

またげよ。


⇒「moroの家族と、ハンドメイドと。」をもっと読む
+

関連記事
【自閉症児の子育て】しつけと療育のバランスに悩みながら…『息子は自閉症。ママのイラスト日記⑫』



 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症


  関連記事

 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症