実父と主人の前で、まさかこんな事になるなんて…!!【なんとかなるさ♪が招いた私のしくじり産後④】 by 芸子

   

◆前回のお話

突然倒れた私を待ちうける人生最大のしくじり…!!【なんとかなるさ♪が招いた私のしくじり産後③】

何度か付き添って貰いましたが、問題なく過ごすことができました。

そしてまたトイレに行った時です。

 

何度か問題なく済ませられていたので油断して思いっきり踏ん張ったところ、また、あの激しい目眩が私を襲いました。

そして次の瞬間、一瞬で主人と実父が私の名を呼び、倒れている私の体を揺すっている場面に切り替わりました。

これ以降はとにかく栄養のあるものを食べ、水分を沢山取り、横になって体力を戻す事に徹底したところ

もう倒れる事はありませんでした。

 

ちゃんと助産師さんのアドバイスを聞いていれば水分不足になる事も

乳腺炎の一歩手前になることも、倒れる事も、

父と主人の前でお尻を丸出しになる事もなかったはず(ここ重要)。

 

なんとかなる♪のは健康な体があってのこと。

産後という特別な状態の時は何があるか全くわかりません。

労って心配してちょうどいい、くらいに思っていなければいけないな、と思いました。

 

そして親になってからのしくじりは、子供への危険へ直結するんだと強く反省しました。

これが産後を舐めていた私のしくじりです。

◆今までのお話

なんとかなるさ♪が招いた私のしくじり産後!シリーズ
芸子さんの記事一覧はこちらから



⇒インスタグラム geiko_tumu

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, じいじばあば, ママ, 子育て, 旦那, 病気・トラブル , ,




 - しくじり育児, じいじばあば, ママ, 子育て, 旦那, 病気・トラブル , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。