ダイナミックなお食い初め by ぽぽこ

   

0歳児の男の子ママをしているぽぽこです。

息子が生後100日目のお食い初めの時のお話です。

 

まず始めに、お食い初めとは何ぞや?という説明を。
お食い初めとは、簡単に言うと…
赤ちゃんが一生食べ物に困らないように願いながら、家族がごはんを食べさせる真似をするお祝いの儀式です。

 

鯛や赤飯、煮物などご馳走を用意する他に、歯固めの石を食卓に並べます。
歯固めの石とは、丈夫な歯が生えるようにと願掛けする用の小石です。
正式には神社で小石を貰うそうですが、そのへんの小石でも良いそうです。

近所のおじさんが用意してくれた小石…

もはや岩でした。

 

でかすぎてズッコケましたが、ありがたく使わせてもらいました。
だって大は小を兼ねるって言うし。

そのへんの岩にしては綺麗な岩だったので、うちの子のためにおっちゃんが探して選んでくれたんだなって。

おっちゃん、ありがとう。丈夫な歯が生えるぞ~!

⇒作者:ぽぽこさん
みんなの漫画をもっと読む
tit-main

フォローしてすくパラ事務局さんの最新記事をチェック!

 - 0歳児, みんなの漫画, 子育て, 男の子




 - 0歳児, みんなの漫画, 子育て, 男の子


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/