朝、放課後等デイサービスに行きしぶる坊やの巻 by ばよ

   

「放課後等デイサービス」とは、障害児・発達障害児たちが放課後や土曜日に通う施設のことです。

利用料金は、自治体も負担してくれるので、かなり助かっています。

学童のような場所です。

- - - - - - - - - - - - - - -
ここ最近、長男タロは休みたがるようになってしまいました。

タロをおんぶしながら、「なんで嫌なのよ」と聞いても理由は言わないので、参っちゃいます。

「そんなにおかあさんと一緒にいたいのー。甘えんぼさんだねー」と言うと、
「そうだよ! だから休ませて」と必死です。

先生が怖いわけではないようです。

先生にそれとなく聞いてみると、連日9~16時まで過ごしているので、疲れが溜まっているのでは…とのことでした。

タロが泣きベソをかきながら「明日は、行くから…」というので、
私は根負けして休ませることにしました。

「おかあさんありがとう! 家で何する?」

休むことが決定したとたん、心の底からうれしそうな笑顔を見せてきました。

この笑顔を見たら、もういいや今日は、と思いました。

ほんとに明日は行くのかな。

ぼやきを最後まで聞いてくださってありがとうございました(^^)


⇒作者:ばよさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - みんなの漫画, 子育て




 - みんなの漫画, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。