コロナ禍での卒園式 by ふぇりーちぇ

   

年少の時から3年間、親子で頑張りました。
給食が苦手なゆうたは登園拒否をしました。
先生のおかげで、乗り切ることが出来ました。

年少の時は私も働いていて、預かりの部屋に通いました。
年中になってから、次男のなおを抱っこひもで抱えながら、
公園にいきました。
年長では、たくさんできることが増えました。

うんていが出来た時の
キラキラとした笑顔は最高でした。
以前までは、出来なかったら、
すぐにへそを曲げて、もうしないと
止めていたけど、あきらめずに練習をすることを
覚えました。

3月生まれだから身体も
小さめだし、誕生日も全然来ない。
それだけでもコンプレックスが
あったみたいです。
それでも、心のやる気を燃やして頑張りました。

 

卒園式では、しっかりした足取りで入場し、
姿勢をぴんとして、卒園証書を
受け取りました。

臨時休園で練習もままならなかった
ので、ほかの子が戸惑っていたら、
そっと小声で教えていました。
そんな助け合いを見るだけでもうるうるでした。

合唱の歌詞を聞いたら、涙があふれました…
幼稚園に入ったときはあんなに
舌っ足らずで、あどけなかったのに
今ではこんなにしっかりしてる…
一日一日成長をしていったんですね。

ゆうた、卒園おめでとう!

⇒作者:ふぇりーちぇさん
みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - みんなの漫画, 卒業, 子育て, 幼稚園 ,




 - みんなの漫画, 卒業, 子育て, 幼稚園 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。