授乳時の激痛に苦しんでいた私に助産師さんがくれたアドバイス【自ら招いた授乳トラブル⑤】 by ぽてと

   

◆前回のお話

痛くても母乳をあげて!助産師さんが母乳を薦めた理由とは?【自ら招いた授乳トラブル④】

助産師さんは乳首にできた傷を治すためケアの方法と、同じ傷口に赤ちゃんの口が当たらないように縦抱きやフットボール抱き等授乳姿勢の種類も教えてくれました。

今はネットでいろんな情報が簡単に入手できますが、直接助産師さんに会ってお話しを聞いてもらいアドバイスをしてもらって、とても気持ちが軽くなりました。

授乳外来行ってよかったなぁと思いました。

あと助産師さんに言われていないのですが、あまりの乳首の痛さに乳頭保護器を購入して使用しようとしましたが、私にはうまく使いこなせず…。
自前の乳首でなんとか授乳を続けました。


⇒作者:ぽてとさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - 0歳児, みんなの漫画, 子育て, 授乳, 病気・トラブル




 - 0歳児, みんなの漫画, 子育て, 授乳, 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。