突然のセブ島ロックダウン‼︎ケンカしてる場合じゃなくなったバカ親子の帰国 【ADHD息子にも反抗期が訪れる⁉︎⑥】 by セリーナ

ページ: 1 2

   

【セブ島もパニックし始める】

 

「どう?様子は。ちゃんとみんな手続きできそう?」

と聞くと、

「いや…。なんかいつもより渋滞がすごくて、30分で着くところが1時間半かかりそうだよ。だからとりあえずオンラインで手続きは始めてる。」

アジアの発展途上国全体の問題。それは、慢性的な渋滞。先ほど学校から30分と書いた距離も、本当は渋滞が無ければ10分ほどの距離なんです。

1時間半後、もう一度息子に電話して様子を聞くと、

「今、順番待ちの手続きしてるんだけどさ、4時間待ちだって。これ、飛行機取れるのかな?」

と言う息子。向こうでは息子と同じ学校の日本人がカタコトの英語で「チェンジしたい。チェンジしたい」と頑張って話している声が聞こえたので、

「あんたそんなこと言ったら、そこにいる日本人の子、もっと不安になるでしょう!とりあえず君の分はもうチケットあるから、他の人のだけやってあげて。」

 

 

と言い、私は自宅で仕事をすることに。

当時、学研『言語化タイムズ』の制作中で、日本とのテレビ会議や記事の監修作業に明け暮れていたため、息子たちの様子が気になりつつも、かまう暇もなく時間がすぎ、4時間経ったら息子に電話をかけるようタイマーをセットし仕事に集中することに。

次回『ロックダウンで大パニックのセブ島の日本人たち』に続きます。

 

-鈴木セリーナプロフィール-

大分県出身。
田舎のお嬢様として育てられるが、15歳でドロップアウト。
17歳で妊娠〜18歳で出産を経験。
20歳で上京しチャンスを掴むと、ヤンキーママからセレブママへと大躍進。
最近になって息子が『ADHD』であることが発覚。

アメブロ
https://www.facebook.com/profile.php?id=100028405717821

instagram
https://www.instagram.com/serenasuzuki0120/

Twitter
https://twitter.com/Serena_Suzuki01

 

イラストレーター
-mocaさんプロフィール-

福岡県出身。イラストレーター
2019年10月、福岡を拠点にブランド『CHIPS(チップス)』のプロデューサーとして活動開始。
ブランドの他にも、壁画・オリジナルキャラクター・オリジナルアイコン・オーダー依頼など様々なものに挑戦している。
自身のブランドでは「ワクワクを広げていこう」をテーマに掲げ、カラフルで沢山の人の勇気や元気を出す手助けができたらいいなとデザインを発信中。

Instagram

https://www.instagram.com/chips_moca/

facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100041443883579

鈴木セリーナプロデュース

Serenade Times』で大人気企画
『MY SONGプロジェクト』
結婚式で伝えたい、両親への感謝の気持ち。
その想いを、プロが作曲する歌に乗せて届けることができます。

実績のあるプロのアーティストたちが楽曲を制作。
ボーカルには、お笑い芸人のデッカチャンも参加しています。

本編のミュージックビデオでは一般のご家庭動画も募集中です!!

お子様を出演させたい方は是非ご応募ください。
詳細はこちらから

あなたのための曲=MY SONGを作ってくれる
『MY SONGプロジェクト』の詳細はこちら

ページ: 1 2

フォローして鈴木セリーナさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, シングルマザー, ママ, 働くママ, 子育て, 男の子, 発達障害, 英語教育 , , ,




 - しくじり育児, シングルマザー, ママ, 働くママ, 子育て, 男の子, 発達障害, 英語教育 , , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。