セブに留学している息子との親子ゲンカの結末は?【ADHD息子にも反抗期が訪れる⁉︎⑤】 by 鈴木セリーナ

ページ: 1 2

   

前回の続きです。

2019年末、家族との食事会があるため、私と息子はセブから日本に帰国し、私の故郷である大分県へ。

私、元夫、息子で行った時の話。

12月30日、私の祖母、叔母、叔父、母、いとこ、いとこの妻と集まり、料亭でふぐをいただくなどし、息子も親族の集まりにわずらわしさを感じながらも、なんとなく大人の話に調子を合わせたりしておりました。

この年末年始帰省は、親族との食事会のほか、私と元夫には大きな目的がありました。
それは、息子と進路について話し合うこと。

当時、日本の学校を休学し、セブに留学していたため、学校はどうするのか?
今後どうしていきたいのか?

2020年1月1日、私の実家にあるジョイフル(九州、西日本を中心に展開するファミリーレストラン)に、私と元夫、息子で行くことに。

席に着くやいなや、息子に「まずはさ、学校。これからどうするの?」と聞く私たち。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - シングルマザー, 会話, 働くママ, 受験, 子育て, 男の子, 発達障害 , ,




 - シングルマザー, 会話, 働くママ, 受験, 子育て, 男の子, 発達障害 , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。