自閉スペクトラム症の娘の離乳食を作るとき大切だったこと by 水谷テトム

   

6歳で自閉スペクトラム症の診断を受けているハナは離乳食にこだわりがあり、初期のうちはほぼ、おかゆしか食べませんでした。
おかゆの中にもこだわりがあって「某圧力鍋で作ったおかゆ」しか食べてくれません。

おかゆ以外のものも食べてほしくて、色んな実験をした結果。
ハナにとってとろみがすごく大事だということがわかりました。

おかゆについてもそういえば、食べないおかゆはとろみがしっかりしてなかったかも。


⇒作者:水谷テトムさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - みんなの漫画, 子育て, 離乳食




 - みんなの漫画, 子育て, 離乳食


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。