心をえぐる実母の言葉。その時、心の糸がぷつんと切れて…【実母の余計な一言④】 by azusa

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

理不尽な実母を庇う私に夫は…【実母の余計な一言③】

 

【変化した母との関係】


 

些細な理由から母に言われた言葉は、私の心をぐさりぐさりと刺しました。

母が私が悪いと言った理由は、駅から徒歩10分ぐらいのショッピングモールがたまたま棚卸しのため休みだったのですが、それに対して母は「アズが悪い、調べていないのが悪い」と言いました。

昔の私だったら「私が悪い」となっていたでしょう。

 

でも、

このとき本当に、心の張り詰めていた糸が切れる音がしました。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてazusaさんの最新記事をチェック!

 - じいじばあば, ママ, 旦那, 産後 , ,




 - じいじばあば, ママ, 旦那, 産後 , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。