気に留めていなかった『娘の行動』が意味していたもの【イヤイヤ期に隠れた娘の本音③】 by わさび

ページ: 1 2

   

こんにちは!わさびです。

3歳の娘いとちゃんと、もうすぐ2歳になる息子うりくんの年子育児をしています。

 

◆今までのお話はこちら

【イヤイヤ期に隠れた娘の本音】

 

息子を出産してからずっと加速していた

娘のイヤイヤ期の癇癪が

徐々に少なくなってきた頃、

娘がハマっていたのは写真でした。

 

娘は2歳を過ぎ、イヤイヤ期自体は

まだピークの真っ最中でしたが

息子が1歳近くなる頃には

弟のことも可愛いと思うようになってきたようです。

 

私は娘が撮っていた写真のことはあまり気に留めず

「カメラが好きなんだなあ〜」

と思った程度で完結してしまっていたのです。

 

【一人で遊んでくれる時間が増え…】

つかまり立ちをし始めた息子は

どこでも行けてしまうので、さらに手がかかるようになり

娘だけに構ってあげる時間は

ほとんどありませんでした。

 

娘はあまり一人で遊べない子だったんですが

徐々に一人遊びもしてくれるようになり

古くなったカメラを渡すと

集中してじっくり写真を撮っているようでした。

 

ある日

 

娘が言った一言で、今まで撮り溜めた写真を見ることに。

そして、データフォルダを開いた瞬間

 

私は言葉を失います。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてわさびさんの最新記事をチェック!

 - 0歳児, 1歳児, ママ, 二人目以降, 女の子, 子育て ,




 - 0歳児, 1歳児, ママ, 二人目以降, 女の子, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。