しらばっくれは許さない!上田さんへのカマかけ作戦【人のものを盗む癖が治らない高校時代のクラスメイト⑨】 by しろみ

ページ: 1 2

   

はじめに

こんにちは!
napbizにて公式トップブロガーをしております、
しろみと申しますꪔ̤̮
普段はインスタグラムブログにて義母との戦い、毒親との思い出、日常の話や育児のことなど綴っています(*ˊᵕˋ*)

これは私が高校時代に出会ったクラスメイトとの出来事です。

 

◆今までのお話

【人のものを盗む癖が治らない高校時代のクラスメイト】

 

【上田さんへのカマかけ作戦】

 

カフェに着くとすでに上田さんの姿が。

Aちゃんと2人で席に着くやいなや質問をしてくる上田さん。

 

 

 

少し残念そうな表情になる上田さん。

それから特に取り留めもない話をしたのですが、何故か上田さんは段々とイライラし始めている様子…。

 

もしかしてお金を取るために今日呼び出したのに
私達がお手洗いとかで席を外さないからイライラしてるとか?

それか私の旦那が社長や医者じゃないと何か不都合があったとか…? いや、考えすぎか。

色々な想像が頭の中を駆け巡りました。

 

するとAちゃんが私の膝をトントンと叩きました。

 

それはカマかけ作戦実行の合図でした。

 

ほら、やっぱり何か企んでる…。

私たちはわざと鞄を置いて席を立ちました。

 

Aちゃんの提案してきた作戦はいたってシンプル。

お手洗いで席を外した時に上田さんが私たちの鞄に手を出したらクロ。
Cちゃんのとられた2万円のことも含めて上田さんをその場で問い詰めようという作戦でした。

 

かなり怪しいのですが、私はお手洗いに行くふりをして人気のないつい立ての影からそっと覗いてみることに。

 

すると…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてしろみさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 友達 ,




 - トラブル, 友達 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。