判明した奇妙な声の正体。腹が立った私は天井に向かって…【奇妙な声⑥】 by カコマツ

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

【奇妙な声】

 

 

なぜ、今まで気付かなかったのか……。

奇妙な声は、奇妙でもなんでもなかったんです!

 

 

 

男女がイチャつく過程で生じる女性の喘ぎ声でした。

その女性の声がかなり個性的なので、気付くのにだいぶ時間がかかりましたが、間違いなくその声はいかがわしいものと断定できました。

 

 

怖がって、悩んだり、除霊方法をあれこれ試した時間が、無駄に感じ、軽い怒りが湧いてきました。

女性の声が個性的で、すすり泣いているようだったり、犬っぽかったのも紛らわしくて腹立たしいですが、

若者が夜中に複数人で宴会して騒いでも、全く気にならないくらい防音のしっかりしたマンションなのに、その声はガンガン壁を通過して、立派な騒音になっている謎の凄まじさにも腹が立ちました。

 

 

夢中になっている男女は自分達の声のボリュームにまで気が回らないのか、周り近所に貫通してもお構いなしなのか……。

どちらにしても迷惑です。

 

 

息子の教育に非常に悪いので、絶対に耳に入れたくない。

百歩譲って、夜中は息子が寝てるから良いとして、息子が起きている時間帯は何が何でもやめてほしい。

 

そこで…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてカコマツさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, トラブル, 住まい, 子育て ,




 - しくじり育児, トラブル, 住まい, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。