離婚調停中、息子と二人暮らしをスタート!しかし新居で異変が…【奇妙な声①】 by カコマツ

ページ: 1 2

   

 

離婚調停の準備のため、別居後は実家に身を寄せていましたが、息子のイヤイヤ期がはじまったり、長期の同居に実母もストレスを感じたり…実家生活に限界が近づいていました。

私も母からの「早く調停終わらせろ!!」という暴言に限界を感じていたので、出て行く準備を始めることにしました。

母には感謝はしていましたが、お互い限界でした。

 

近所に住む祖母にも嫌味を言われていました。

(これも出て行くきっかけになったので、今となってはよかったです)

 

 

祖母(バツ2)は、自身のことを棚に上げ、

「お前の離婚は私の恥!!」

「我慢が足りない!」

と、よく言っていました。

 

祖母は祖父に長年DVを受けていて、それを20年耐えた過去があるので、結婚生活2年で別居して自由になる私が憎かったんです。

 

自立することで、こうした余計な口出しから解放され、

調停に集中することができ、納得のいく結果で離婚できると思いました。

 

【息子と2人での生活】

 

 

 

一人で子どもを育てることは、先行き不安なこともありましたが、笑顔を絶やさないように、毎日楽しく過ごすことにしていました。

 

 

旦那からの嫌がらせや、身内の嫌味から解放された生活は幸せそのものでした。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてカコマツさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, トラブル, 住まい, 子育て ,




 - しくじり育児, トラブル, 住まい, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。