気付くことが出来なかった娘の秘密【娘がスイミングをサボった話②】 by 愛すべき宇宙人

ページ: 1 2

   

 

スイミングスクールを目の前にして

どうにも心が追いつかず、

スイミングはせずにゆっくり歩いて家方面に帰る事にしました。

 

 

頑張ると言ってしまった手前、後ろめたさはあったようで、

タオルキャップを被り、

ちょっと途中で濡らしたりして、

スイミングで泳いできたようにして、

わたしが迎えにくるバス停までゆっくりゆっくり歩いて帰ってきたそうです。

 

 

わたしは、まさか娘が実はスイミングに行っていない事に全然気付けていませんでした…。

 

続きます

★youtubeチャンネル開設しました!
チャンネル登録&いいね!お願いします!

愛すべき宇宙人さんの記事一覧
⇒instagram @aisubekiutyu_jin

c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

ページ: 1 2

フォローして愛すべき宇宙人さんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, 小学生, 習い事 ,




 - しくじり育児, 小学生, 習い事 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/