子宮筋腫発覚後の妊活。一喜一憂したその結果は?!【私、死ぬの?妊娠健診でまさかのがん宣告…?!②】 by はなうさ

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

第一子妊娠中に突き落とされた地獄。その始まりは…【私、死ぬの?妊娠健診でまさかのがん宣告…?!①】

 

子宮筋腫で入院してから約1年後のこと。

妊娠を待ち望んでいた私たちは生理周期に超敏感になっていました。

 

 

1週間前からカウントダウン

基礎体温の変化に一喜一憂する日々。

 

基礎体温がガクッと下がると本当に生理がきて「生理周期はガタガタなのにそこは正確な!」と人体の不思議にツッコミを入れてはまた振り出しに戻るの繰り返し。

 

そろそろ不妊治療も視野に入れようかと思っていたある日

 

 

 

フライングもフライング、超フライングなので陽性反応が出るわけもないのにずっと検査薬と睨めっこ。

まだ早いと思いながらも、妊娠検査薬使う時点でものすごい期待値だけ高いので無駄に落ち込む。

 

そして生理予定日3日過ぎ、懲りずに再トライ。

 

 

気のせいだった。

 

 

いよいよ1週間後、再々トライすると

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてはなうささんの最新記事をチェック!

 - 妊娠, 妊娠したい, 病気・トラブル , ,




 - 妊娠, 妊娠したい, 病気・トラブル , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/