遂に分娩室へ!そこで待っていたラスボスは?!【出産はつらいよ⑦】 by aandp

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

【出産はつらいよ】

 

【前回のあらすじ】

 

促進剤を使って出産に挑むも、破水した途端に想像以上の陣痛の痛みに襲われる。

「もう帝王切開にしてくださいとお願いしようかな」と弱音を吐いていると…

 

 

 

普通に怒られた。

 

「陣痛がきますように」と月に向かって腹を出していた自分を思い出した。(⇒第1話参照)

 

 

テニスボールは持っていって本当に良かったと思える出産アイテムの一つ!

陣痛の波が来たと同時に肛門の近くを本気で押してもらうことによっていきみ逃しができます。

 

絵ではしれっとした表情してますが、内診の時も陣痛の波が何回もきてめちゃくちゃ痛かった…

 

 

 

 

 

 

筋肉注射は普通に痛いけど、それより陣痛の方が余裕で痛いので全く気にならず。

それよりも、注射を打つ=お産が進むといった感じだったので打たれた時はめちゃくちゃ喜んでました。

注射=希望の光

といったイメージです笑

 

 

しかし、筋肉注射をされるもなかなか状況は変わらず…

 

 

 

不毛な問い。

看護師さんもすごい困りながら答えてた。

 

これだけ痛いのにあと1時間…!???

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてaandpさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 出産, 陣痛 ,




 - トラブル, ママ, 出産, 陣痛 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。