順調だと思っていた娘の子育てがYouTubeによって揺らいでいく…!娘がこっそり見ていた番組は…【こだわりの強い娘のYouTube依存についてのお話①】 by いずのすずみ

ページ: 1 2

   

こんにちは!

現在3歳で幼稚園年少の娘ぴぴと、

1歳の息子ちぃを育てているいずのすずみと申します!

 

今回は、こだわりの強い娘・ぴぴのYouTube依存についてのお話です。

決してYouTubeが悪いものというわけでは無いのですが、

娘が予想外のハマり方をしてしまい困ったことがありました。

 

今は快方に向かっているので、問題が解決するまでのお話を漫画にしました。

 


 

 

私は、子供たちに本を読むのが日課になっており、

それは第1子である娘がお腹にいた時から続けています。

 

妊娠が分かってから新生児の頃は長い時間読み聞かせられる小説などを、

目で物を追いかけられるようになってからは0歳からの絵本を、

旅行など家を空けるような用事が無い日以外は、同じ本でも子供たちの気が済むまで何度も読んでいます。

 

そのせいかどうかは分からないけれど、

娘はひらがなに特化した練習や教育をしていないにも関わらず、

幼稚園入園前の2歳後半からひらがなが読めるようになりました。

 

英会話を習っているからか、

一番最初に認識したのはアルファベットだったのですが、

数字・ひらがなの順に認識が広がっていき…

 

そのうち絵本を読もうとすると、

「これはすずみの"す”だよね⁉」

と、知っている文字を指さして教えてくれることから始まり、

徐々に知っている文字の数が増えていきました。

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしていずのすずみさんの最新記事をチェック!

 - 3歳児, しくじり育児, トラブル ,




 - 3歳児, しくじり育児, トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/