担任のセリフに怒りがこみ上げ…クラス中が唖然とした私の行動~消えない記憶~【いじめの加害者と被害者の経験⑬~最終話~】 by もち

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

~消えない記憶~【いじめの加害者と被害者の経験】シリーズ一覧

 

担任:3年B組の皆、卒業おめでとう!

このクラスは…明るい子が多くて学校祭でも一致団結して展示作品を作ったり、手を取り合ってお互いを助け合えるそんな生徒が多いクラスでした。

 

 

 

 

 

耳を疑った。

 

 

 

 

いじめもなく?

 

 

 

いじめがなかったことにされました。

真弓達への恨みよりも最後の最後でこんな屈辱的なことを言われて、

担任への嫌悪感でいっぱいになりました。

 

最後に担任への感謝として生徒一人一人から一輪の花を渡すことになっていて、机の上に花が置いてありました。

 

 

順番に一人ずつ担任に花を渡し始めました。

 

 

私の順番が回ってきました。

 

心中お穏やかではない私は…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

ページ: 1 2

フォローしてもちさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 中学生, 友達, 女の子 ,




 - トラブル, 中学生, 友達, 女の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/