【雨の日】忍耐が必要です!3歳娘との相合い傘事情

   

ある雨の日のはなしです。

傘を忘れたので娘と同じ傘を使おうと誘う。

娘・ヒー(3) の傘を持ってくるのを忘れてしまい
母の傘を共有することに。

傘を差して歩きだすと
しばらくしてヒーさんが、

娘が傘を持つと言い出した。

”傘もち役”を申し出てて

くれた

・・・の、だけど、

ヒーの短い丈では、

娘が傘を持つが身長が低いので私の頭に傘が当たる

コウナルヨネ。

イタイ・・・

傘がゴンゴンあたる

体勢ツライ・・・

でも、
ヒーさん、張り切ってくれてるから
耐える・・・!!

娘の傘の高さに合わせてかがみながら歩く。

お店まで、
数メートルの距離を
いろんなところの筋肉を使いながら歩きました・・・

そんな、雨の日の思い出ばなし。

と、いうか
ヒーの傘はちょいちょい忘れるので、
結構よくある話・・・笑

関連記事:【雨降り】傘いや!レインコートいや!長靴もいや!イヤイヤ期の娘に…??

関連記事:ドイツ人は傘ささない!?-国際結婚した妻の本音-夫はゲルマン人

関連記事
せっかく新調した子供の梅雨アイテムが、まるで役に立たなかった理由とは?


作者:ハナペコさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, ママ, 子連れお出かけ ,




 - しくじり育児, ママ, 子連れお出かけ ,


  関連記事