頭を打った生後3ヶ月の息子。診察後、再び呼び戻され先生から聞かれたことは…?【初めて息子に怪我をさせてしまった日。③】 by みつけまま

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

【初めて息子に怪我をさせてしまった日。】シリーズ一覧

 

前回からの続きになります。

頭を打った息子を休日診療へ連れていった私達夫婦。

診察では幸い「特に問題は見られない」とのことでしたが、
念の為、設備の整った病院で詳しい検査を受けさせてもらうことに。

紹介状を書いてもらった先は市内でも一番大きい総合病院でした。

 

 

朝から緊張と不安が続いていた中、この時初めて優しく声をかけていただいたことで、
少し気持ちが楽になったことを今でも覚えています。

受付の女性の計らいで今度は夫も待合室に入れてもらえることになったので、
二人で交代で息子をあやしながら診察を待つことになりました。

 

総合病院の休日診療は、どちらかというと救急外来としての需要が多いためか人もかなり多く、
診察室の横の部屋(恐らく緊急性の高い患者のための処置室)へは重症らしき人を乗せたストレッチャーがひっきりなしに出入りしていました。

少し和らいだはずの気持ちがまた暗く落ち込んでいく中、
私達は診察の順番を待ちました。

 

しかし、当然ながら診察や処置は重症の方が優先。
そのため私たちのように緊急性を伴わない症状の患者はなかなか診察してもらうことができず、ようやく診察室に呼ばれたのは1時間後のことでした。

 

対応してくれたのは、名札に研修医のマークをつけた若い男性。

先生はあまり小さい赤ちゃんの診察をした経験がないのか息子を診る手つきもどこか不慣れで、
元々頭を触られるのが嫌いな息子は大泣き…

 

そんな中、先生がやや自信無さげに口にしたのは…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてみつけままさんの最新記事をチェック!

 - 0歳児, しくじり育児, トラブル, ママ, 子育て, 怪我, 旦那, 赤ちゃん ,




 - 0歳児, しくじり育児, トラブル, ママ, 子育て, 怪我, 旦那, 赤ちゃん ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/