保育園からずっと一緒だった2人。『中学最後のバレンタイン』で娘が渡したメッセージ【長女の小さな恋と友情のお話④~最終話~】 by フワリー

ページ: 1 2

   

こんにちは、フワリーです。
今日で娘とニキ君のお話は最終話となります

◆今までのお話はこちらから

【長女の小さな恋と友情のお話】シリーズ一覧

 

保育園の頃から
2人のやり取りをみてきたので
これをいつか描けたらいいなと思っておりました。
皆様にも仲良しの異性はいましたか?

 

 

え?

………。

〇〇東高………じゃないんだ………。

 

 


 

高校が違えば
彼女の存在にもリアルタイムに気付けない。
だから、鉢合わせにでもなって

「略奪の女」と思われるのはゴメンだ(笑)
と娘は言います。

 

いいじゃない!仲良しの男友達…
として渡せばと思うんですがね。

 

 

 

ニキ君ママにお願いすると…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてフワリーさんの最新記事をチェック!

 - ママ, 中学生, 友達, 女の子, 男の子 ,




 - ママ, 中学生, 友達, 女の子, 男の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/