宿題を忘れた児童に教頭先生が取った行動について大人になった今思うこと【温厚な教頭先生の裏の顔 後編】 by あん子

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

【温厚な教頭先生の裏の顔】シリーズ一覧

 

ある日のこと

 

 

「うん?どうしたんだい?」

と教頭先生が聞くと

「……あの」

その子は言いづらそうに

 

 

「宿題を忘れた」

と先生に伝えました。

 

すると先生はしばらくその子を見つめた後

「そう…

じゃあペナルティだよ。」

と言ってその子の唇にキスをしました。

 

 

ビックリしました。

 

まさか…?!

本当に?!

くちびるだよ?

下手したらファーストキス!

 

にわかに今の状況が理解できませんでした。

その子は泣きだしましたが

先生は何事もなかったように

普通に授業にはじめました。

 

その当時は、

恐ろしい…!恐ろし過ぎる!!

と恐怖でした。

クラスの女子も同じ気持ちだったと思います。

 

この後、このクラスで宿題を忘れる女子はいませんでしたから。

ですが

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてあん子さんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 小学生 ,




 - トラブル, 小学生 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/