里帰り中の夜中赤ちゃんのためにミルクを作ったら…翌朝実父の衝撃的発言!【無痛分娩許しません!④~最終話~】 by アイ

ページ: 1 2

   

はじめまして!アイです。

Instagramにてサレ妻漫画(@ai_saretsuma)やスカッと小説(@aipon_skatto)を執筆しています。

今回は自分の体験談をもとに初めてエッセイに挑戦させていただきました。

これは私が第二子出産のときのお話です。

◆今までのお話

【無痛分娩許しません!】シリーズ一覧

 

【ミルクを使った混合授乳を選択】

 

長時間の出産で疲れ果てていましたが無事、普通分娩で元気な女の子を出産した私。

今回は「無理しないでミルク使おう」と助産師さんが言ってくれたので混合授乳をすることにしました。

 

第一子出産のときは母乳育児推奨の産院でした。

当時は毎回、規定の量の母乳が出ず授乳室で居残りして授乳。

毎日眠れず赤ちゃんも泣いて入院生活がとにかく辛かったんです。

 

今回はミルクも与えていいと言われ、気持ち的にも楽に入院生活を送ることが出来ました。

退院後もミルクを使って育児をしようと心に決めていました。

 

【混合授乳とはいえ…】

 

混合授乳で楽になったとはいえ、やはり赤ちゃんはよく泣きます。

入院の期間だけでは体力が回復していない中での育児。

日中は長女の相手もしながらだったので眠る暇もなく、なかなか辛かったです。

とはいえ両親は仕事で特にサポートもありませんでした。

 

ある日、赤ちゃんがなかなか泣き止まず、夜中にキッチンでミルクを作った翌朝のこと…

 

実父は「うるさくて眠れなかった。」とため息をつきながら話し出しました。

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてアイさんの最新記事をチェック!

 - じいじばあば, トラブル, ママ, 出産 , ,




 - じいじばあば, トラブル, ママ, 出産 , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/