赤ちゃんヘルメット着用の生後10ヶ月息子。突然「どすん」と不穏な音がして…【つかまり立ちを始めた息子が転んで出血が止まらず焦った話①】 by きのとん

ページ: 1 2

   

はじめまして。

現在4歳のエレベーターが大好きな偏食息子、あっくんを子育て中の

きのとん と申します。

発達に遅れがあり、療育に通いながら入園した幼稚園で

”発達障害”を指摘され診断を受けると、

『軽度の自閉症スペクトラム障害』である事が分かりました。

”発達障害”という言葉の認知は広まってきてるのかなと思いますが、

幼稚園や世間ではまだ理解されていない事も多く、

そんな経験をインスタブログで描いています!

 

今回は発達の遅れもなく自閉症だとも微塵も思っていなかった

生後10ヶ月頃に起きた我が家のプチ事件について描かせて頂きます!

 

 

つかまり立ちをし始めた頃ってまだ不安定で、

よく転ぶんですよね…

 

そのため転倒防止対策に

頭を360度守れるヘルメットを買って装着させていました。

 

自閉症の子に限らず、

”帽子”や”ヘルメット”などを嫌がる子もいると思いますが、

あっくんは嫌がらずにヘルメットを被ってくれてたので

助かりました!

(そういう面でも、この頃特に育てにくさとか感じたことはなかったのですけどね…)

 

でも…

 

ヘルメットを被ってれば安心!

 

…というわけでもありませんでした。

 

 

すると……

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてきのとんさんの最新記事をチェック!

 - 0歳児, しくじり育児, トラブル, 子育て, 怪我, 赤ちゃん ,




 - 0歳児, しくじり育児, トラブル, 子育て, 怪我, 赤ちゃん ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/