塾に入らず通信教育も数ヶ月でやめた娘。自主学習を続けた結果、中2の成績は…~中2編~【うちの娘の楽観的受験にヒヤヒヤです。③】 by おかゆ

ページ: 1 2

   

さあさあ秋も深まりに深まって、もう冬!?冬ってこと!?!?

秋短くね!?!?と思ってる皆さん、こんにちは。おかゆです。

ほーんと、秋って何でこんな短いの…

入試ももう間近に迫ってるじゃない…

というわけで第3話です。今回は娘が中2の頃のお話。

 

◆今までのお話はこちらから

【うちの娘の楽観的受験にヒヤヒヤです。】シリーズ

 

【中学2年生の娘に立ちはだかる大きな壁】

 

中1で始めたゼミ(通信教育)は数ヶ月で辞めてしまい、自主学習を頑張っていた娘。

 

とはいえ、やはり塾に通っている子たちよりは学習時間が少なかったと思います。また、学習していて分からない点があったら、私や夫でも、誰かに聞けばいいものの、

全部一人で解決しようとしてしまう娘。

だから、たとえ2時間机に向かっていたとしても、解いたのはたった数問…ということも。

 

たまーに、どうしても解けなくて私に助けを求めにくることがあったのですが、それがとっても初歩的な、基礎的なことだったりして、「え!こんな初歩で詰まってたのか!」とびっくりすることもありました。

(もちろんそれは口には出しません。娘のやる気スイッチが一気にオフになるからです。)

 

ただ、上記のように難航しているのは主に1つの教科でした。

 

数学!!!!!

 

ここにきて、娘の苦手科目が顕著に分かるようになってきました。

数学が…本当に苦手…

 

定期テストでも、1学期の中間・期末、2学期の中間・期末…と段々点数が取れなくなっていきました。

 

 

数学〜〜〜!!おのれ〜〜〜!!(数学は悪くないんですがね…)

 

 

中2の娘にとって、数学は大きな壁となっていたのです。

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしておかゆさんの最新記事をチェック!

 - ママ, 中学生, 受験 ,




 - ママ, 中学生, 受験 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/