旦那に殺意をおぼえた瞬間 【上の子の立ち会い出産②】by トマコ

   

しくじり育児-2

上の子の立ち合い出産はいいものです、ほんと。
必死で頑張る母を見て幼いなりに何か感じ取ったのでしょう。

母の手をぎゅっと握って応援するなぁ太に、その小さな手を力の限り握りつぶしたい母。

出産中の母は獣だからー!
手に持つものすべて握りつぶしたい勢いでいきんでるからー!

つーかそんな状態なの十分把握してるだろそこのでくのぼう!
お前がなぁ太をそうっと引き離せやああああああ!

オレやることねえわ~ってつぶやいたままボーと突っ立ってた旦那マサオに殺意を覚えたものの、結局三度目の出産ですから。
ある程度慣れてますから。

なぁ太の小さな手を握りつぶさないよう気を付けつつ三男を産むという偉業をトマコは成し遂げたのでした。

一人目の出産でそんなことされようものなら確実に握りつぶしてる、ゼッタイ。

◆今までのお話はコチラから

第1話 立ち合い出産の罠【上の子の立ち会い出産①】


⇒作者:トマコさん
「トマコさんちはにぎやか族」をもっと読む
基本 RGB
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, トマコさんちはにぎやか族, 出産, 旦那, 陣痛 ,




 - しくじり育児, トマコさんちはにぎやか族, 出産, 旦那, 陣痛 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。