【父の教え】散歩中の息子へ。自分の足で歩けることは幸せだ by 高沢浩里

   

自分の足で歩けることは幸せだ

息子が散歩中

息子「とうちゃん、だっこー。」

父「えっ、もうか?お散歩にならんぞぉ。」

息子を抱っこして歩いていると、犬を抱っこしながら歩いている女性に出会う。

女性「あらー、坊や。ワンちゃんといっしょでいいわね。」

それを聞いた息子は

息子「むちこ(息子)、おりるー。」

父「んっ、そうなの?!とうちゃんは自分の足で歩ける事って幸せだと思うんだよな。」

息子「なんそれ?」

Click here to preview your posts with PRO themes ››


⇒作者:高沢浩里さん
高沢浩里さんの作品をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - みんなの漫画, 子連れお出かけ, 旦那




 - みんなの漫画, 子連れお出かけ, 旦那


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。