【キャンプで子供のお漏らし】おねしょをされて異臭がする寝袋をお洗濯する方法



 - お漏らし, 子連れお出かけ ,

   

我が家はキャンプにたびたび行きます。
泊まるのはテントで、当然寝るのは寝袋です。
e3bf4d08dd84a9500525910b675c8bd4_t

下の子が2歳の頃から行っていたのですが、昼間のオムツは卒業しても夜はがっつりおねしょをするので、毎回忘れずにオムツに履き替えさせて寝かせていました。幼いながらにプライドがあるらしく、寝る時までは絶対パンツ!ということにこだわっていたので、本人が寝てからこっそり履き替えさせていたんです。

ついにやってしまった!おねしょinキャンプ

しかし先日・・・
ついうっかりしていて、パンツをオムツに履き替えさせることを忘れていたんです!!

小鳥のさえずりが聞こえるさわやかなキャンプ場の朝。
私は子供の声で目が覚めました。

「ママぁー、漏らしちゃったぁ~。」

その声に飛び起きるけれど、時すでに遅し。
ダウンの寝袋はもちろん、テントの中に敷いていたシートまでビショビショ。

がびーん・・・!!!

やってしまいました。
なぜ忘れてしまった・・・昨晩の私・・・。
でも、今日が家に帰る日で良かった!

仕方がないので、とりあえず子供は着替えさせ、テントの外へ放流。
寝ている他の家族をたたき起こして、おねしょをしてしまった寝袋とシートはごみ袋にいれて持って帰ることにしました。

関連記事
【子供のお漏らし】おしっこで異臭がする車のシートをお掃除する方法

寝袋の洗濯

寝袋の洗濯はmont-bellさんのサイトを参考にさせていただきました。
一般の家庭用洗剤ではなくダウン製品専用の洗剤を使うように書いてあるのですが、でも我が家にはダウン専用の洗剤はありません。

家庭用洗剤でやってはいけない理由としては、ダウンの天然油分が落ちてしまうという事らしいので、家庭用洗剤ほど洗浄力はなさそうだし、我が家にある無添加せっけんでやってみよう!ということで、せっけんで洗うことにしました。

関連記事
耳の穴がつまってる?!サンタさんまで巻き込んでの4歳息子の耳鼻科騒動!①

洗い方

浴槽にぬるま湯をはり(寝袋がつかる程度)、そこに石鹸を入れて、濃くなり過ぎないよう気をつけて溶かしました。

ここで自己責任&水遊びを兼ねておねしょをした本人と、暇をしていた上の子登場!

踏み洗い

ついたおしっこを流すという意味で、寝袋をまずはシャワーでざっと流してからせっけん水に浸して、足で踏み洗いしてもらいました。
するとびっくりしたことにせっけん水が黒い水になりました!!

寝袋すごく汚いっ!!

思い起こせば、かれこれ10年近く洗ってなかった。寝袋はこんな汚いものだったのか、洗うなんて全然思いつきもしなかった・・・。ということで、おねしょをしていない寝袋も浴槽にまとめて投入。がんばれ、子供たち!

すすぎ

踏み洗いが終わったら、せっけん水を抜いて今度は水を入れてすすぎです。参考にしたサイトでは寝袋を軽く巻き上げて水分を出すと書いてありますが、うちでは子供が思いっきり踏んじゃってました。でもまだまだ汚い水が出る・・・。

けれど数回水を替えたところで子供が飽きました。

脱水と乾燥

まぁ、これくらいでいいだろう(自分でやるのは御免だ)ということで、次は脱水です。寝袋を押して水分をある程度出したら、バスタオルに挟んで水分を吸い取るらしいのですが、バスタオルはすぐにグショグショ。ちゃんと水分を抜いていないから?寝袋から水が滴っているけれど、見なかったことにして乾燥機に入れて乾燥をさせました。

これであとは一週間ほど陰干しをして出来上がりです。

関連記事
おすすめ知育玩具!長く遊べてお片づけも楽ちんの「賢人パズル」

寝袋を洗った感想

洗濯が終わった寝袋はと言うと・・・
ダウンのふんわり感が減ったという感じはしないです。ただし我が家は違いが判る一家ではないので、ごめんなさい、正直よくわからないです。

ただ一つ分かったことは、洗わない寝袋は汚いってことでした。

家庭での寝袋洗いはあくまで自己責任ということでお願いします!

関連記事
ママ友関係にナーバスになっていた私の前に「新たなママ友」が現れた!【新米ママのママ友奔走記③】 by あい




 - お漏らし, 子連れお出かけ ,


  関連記事

 - お漏らし, 子連れお出かけ ,