「やめて!気を使うから!」実家の母が張り切って作った離乳食を拒否する娘

   

張り切って作った実母の 離乳食を食べない 娘。

こんにちは、かたくりこです。
今回は娘が離乳食中期に入ったころのお話です!

母親が離乳食の本を買ってきた

赤ちゃんの離乳食を作り始める母

2時間後、離乳食がようやく出来上がった。

実母の 離乳食を食べない 娘

娘はわたしの母にとって「初孫」にあたるためか、ちょっと…どころか、だいぶ張り切って、凝った離乳食を作ってくれました。(ちなみにわたしが赤ちゃんだった頃は、母が食べているうどんの切れっぱしなどを離乳食としてわたしに与えていたそうです。なんだ、この差は。)

ところが、普段なんでも食べる娘がこういう時に限って食べないのです!
結局、野菜だしを取ったあとの残りものの野菜を細かく刻んで、おかゆに混ざてあげたところバクバクと食べました。赤ちゃんの行動には謎がいっぱいです。

Click here to preview your posts with PRO themes ››

Click here to preview your posts with PRO themes ››

Click here to preview your posts with PRO themes ››

Click here to preview your posts with PRO themes ››

Click here to preview your posts with PRO themes ››

Click here to preview your posts with PRO themes ››


⇒作者:かたくりこさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - 0歳児, しくじり育児, じいじばあば, 離乳食




 - 0歳児, しくじり育児, じいじばあば, 離乳食


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。