強迫性障害の家族への対応。受け止めて支えたいと思うけれど・・・【弱メンタル夫婦の子育て21】 by 龍たまこ

 - パニック障害, 弱メンタル夫婦の子育て, 旦那 ,

   

夫へのNGワード

前回の「弱メンタル夫婦の子育て⑳」
余裕がなくて療養中の夫に絶対言ってはいけないような
NGワードを連発してしまっていたことを書きましたが、
そうなると当然、言われた方は追い詰められるんですよね…。

強迫性障害の家族への対応が難しい。余裕がなくなり言ってはいけない言葉を言ってしまう。
強迫性障害の家族を持つストレス。対応はどうしたらいい?分ってあげられない。

強迫性障害への対応、家族の限界

強迫性障害の家族を持つというストレス

家族の対応

以前書きましたが、わたしは夫のまことくんが強迫性障害になる前に、うつ病で通院、服薬していたことがあり、精神の病気には理解があるつもりでした。わたしがうつで動けないとき、夫はそれを責めたりすることはありませんでした。むしろゆっくり休んで無理をしないように、と言ってくれていたのです。

だから、夫が病気になって療養に入った時、今度はわたしが支える番だと思ったのです。それなのに、実際仕事に行けなくなったり休職したりして、一日中一緒にいる生活になったら、

「もしかしたらずっとこのままなのだろうか…」
「もし、仕事復帰できなかったら、わたしが働きに出なければいけない…」
「療養中なのはわかっているけど、毎日寝てる姿を見てるのはイライラする…」

という気持ちが勝ってきて、イライラをぶつけてしまったり、仕事復帰を焦らせるようなことを言ってしまう自分。もっと、大きな心で受け止めてあげられると思ってたんですが、実際のところ、自分の器の小ささを思い知る結果となりました。

作者:龍たまこさん
龍たまこさん「弱メンタル夫婦の子育て」をもっと読む

関連記事  不安症とパニック障害を患っていた私が出産をきっかけに…?!
関連記事  第1話 地元を離れ遠方へ「パニックちゃんと私~パニック障害でも妊婦に~」

 - パニック障害, 弱メンタル夫婦の子育て, 旦那 ,

500円分ギフトカードが当たる!あなたの子育て体験を投稿してみませんか?

---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。




 - パニック障害, 弱メンタル夫婦の子育て, 旦那 ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

動物で父親の呼び方をイメージするとこうなる…?? 「専業主夫の日常」

専業主夫ムーチョの勝手な「父親の呼び方」イメージをここで披露します。 まず「父ち ...

赤ちゃんをあやすパパの頑張りに思わず気を使ってしまう… by フナ

里帰り中 平日はテレビ電話で夫あっくんに息子やっすーの顔を見せていました。 あっ ...

妻登場!鬼の形相で凄まれる夫だけれど…??「子連れ一文無しの悲哀⑨」

カラスヤサトシ先生「オレは子をみて育とうと思う」絶賛連載中! 前回のお話はコチラ ...

やっぱり我が子がほしい!ついに決断した!「お気楽ぼっちマタニティ~パニック障害を乗り越えて~」

引っ越して犬も飼い生活も落ち着いて安定したころ やはりあきらめきれない一つの願い ...

夫への感謝。自分が変わった言葉のパワー by オチョのうつつ

夫のおかげ 着物を着て夫と寿司屋デート 「今日さらし巻いてるんだよね。いつも胸元 ...

 - パニック障害, 弱メンタル夫婦の子育て, 旦那 ,