壱太と付き合い始めて幸せなはずの由丹。しかし彼女の抱えるコンプレックスがしがらみに…【ママ、辞めます。③】by 星田つまみ

ページ: 1 2

   

こんにちは、星田です。(ブログインスタ

 

今回は、

1歳の息子の親権を自ら放棄して

離婚した一人の女性のお話です

 

前回の話【2話

最初から読む【1話

 

☆知人の体験談に脚色を加えております。

フィクションとしてお読みください。

登場人物の名前および立場、

団体名、地名、施設名等は架空の物となります。

 

3話

 

離婚して息子の親権を放棄した村上由丹(ゆに)…

 

なぜ彼女は離婚したのか

なぜまだ小さいわが子の親権を放棄したのか

 

その選択に至る要因は

結婚前からすでに彼女の中にありました

 

大学で研究室の先輩、壱太(いちた)と

出会った由丹が彼との仲を深める一方

彼の家族とどのような心境で

付き合っていたのかを

少し描いていこうと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<広告>

※次ページに続きます。

ページ:
1 2

フォローして星田つまみさんの最新記事をチェック!

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。
<広告>

「星田つまみさんの記事をもっと読む」

 - ママ ,



 - ママ ,


  関連記事