帝王切開の手術中、恐怖以上に私が驚いたこと【入院編⑥】 by ようみん

   

帝王切開中ものすごく寒かった

前回の記事はコチラ⇒促進剤からの破水!そしてまさかの帝王切開へ?!

今までの記事はコチラ⇒記事一覧

 

【帝王切開で私を襲った恐怖】

 

帝王切開の同意書を、フラフラになりながらも書いて手術室へと向かいました。

 

手術室に入って、服を脱いで・・・

 

この辺はほとんど覚えてないくらいです。

 

とりあえず周りが慌ただしかったのは記憶にあります。

 

服を脱いだら台に乗り背中から麻酔をしました。
このときは「もうすぐだ―――!!」と頑張ってたのですが・・・。

 

【震えるほど寒い!!】

 

しばらくすると・・・

 

私の身体がすっごく寒い!!!

 

ものすごく寒いんです(笑)

大げさに言うと裸で北極にいるような・・・(笑)

 

ガタガタ震えだして、そこから帝王切開の恐怖より「サムイ!!!」の方が強くなってました・・・(;・∀・)

 

麻酔の影響でなるみたいですね。
そのときはそんな余裕もなく、

 

この寒さどうにかしておくれ――――

 

と心の中で叫んでいたようみんでした(笑)


作者:ようみんさん
みんなの漫画読む
tit-main

Click here to preview your posts with PRO themes ››

Click here to preview your posts with PRO themes ››

 - みんなの漫画, 出産 ,




 - みんなの漫画, 出産 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。