ワンオペ育児が報われるとき【憎らしくて愛しい、うちのオトン】 by あざみ

   

【洗脳】

だいごろうが新しい言葉をおぼえた。

指さしながら「パパはオッサン」

ショックをうけたパパはだいごろうに言い聞かせる。

「いいか?ママは『オバハン』。」

!!

するとだいごろうがビシッと

「違うよ。ママはお姫様!」

3年間のワンオペが実を結んだ瞬間であった。

作者:あざみさん
あざみさんの記事一覧を見る⇒
「憎らしくて愛しい、うちのオトン」第3話:夢みるオカン ドヤ顔オトンを最初から読む

 - ワンオペ育児, 憎らしくて愛しい、うちのオトン, 旦那




 - ワンオペ育児, 憎らしくて愛しい、うちのオトン, 旦那


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。