【残念】長男(11歳)の家族についての作文が素晴らしいと感動してたら・・・

   

5

家族についての作文を書くことになった長男(11歳)。

お姉ちゃんのことを書いたらしいのだが

とても上手な作文で、

こんな作文かけるようになったんだ・・・

と感動していたのですが・・・

中身を見せてもらうと

「姉」が全部「柿」になってました。


「松本ぷりっつ子育てバッチコイ!」をもっと読む
子育て体験談を投稿する!
すくパラぷらすを読むtit-main

フォローしてすくパラ事務局さんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, 子育てバッチコイ!, 小学生, 男の子




 - しくじり育児, 子育てバッチコイ!, 小学生, 男の子


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。