こわい!保育園の先生が鬼姑?!【末っ子ミーのおともだち生活⑦】 by ユウ

   

保育園初日から緊急対応の妻【末っ子ミーのおともだち生活⑥】の続きです!

【長い入園式のあとに待っていたのは・・・】

長い長い入園式がようやく終り、担任の先生の発表があるからクラスごとに分かれるように言われました。

これが終われば、ようやく仕事に行けると安堵する妻・・・。

ミーのクラスの担任の先生は、一人が若い先生、もう一人がベテランの先生。あとはフリーの先生がサポートに入るとの事。

引っ越す前にお世話になっていた園では担任などいなかったので新鮮な印象です。

若い先生の挨拶。フレッシュ!そしてやさしそうで子どもたちに好かれそう!

 

と、続いて・・・

 

 

もう一人の担任はさすがはベテランといった感じの落ち着いた先生。挨拶の内容からしてなんだかとっても厳しそう・・・。

 

「ミーちゃんとやっていけるかな?」と心配になる妻。

 

すると・・・

 

あいさつが終わると、間をおかず妻のところにやって来たベテランの先生。

 

ああっ、入園式に遅れて入ったのを見られていた!?

 

初日からいきなりお小言をいただきました・・・。

 

「ミーじゃなくて、ちゃんとやっていけるのか私!?」と自分のことが心配になる妻なのでした。

 

【初日からお小言!そして目をつけられた我がファミリー・・・】

ミーのクラスの担任、ベテランの先生(通称オニ先生)は、園のルールにとっても厳しい先生。

園のルールが緩まないように監視している園ルールの番人のような先生です。

そして、初日からやらかしている我がファミリーは、目をつけられ以後もいろいろと注意やお小言を受けるようになっていきました。

普段、特に嫁姑問題で悩むことがない妻は、「これがドラマなんかで見る嫁姑関係!?」とビビることになります。

 

・・・つづく。

 

(不器用男 ユウ)

今までのお話はコチラからユウさん記事一覧

 


⇒作者:ユウさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, 保育園 ,




 - しくじり育児, 保育園 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。