まだまだあったオニ先生の教育的指導【末っ子ミーのおともだち生活⑧】 by ユウ

   

前回のお話はこちらから⇒こわい!保育園の先生が鬼姑?!【末っ子ミーのおともだち生活⑦】

【保育園初日からやらかしたわが家。その夜、妻は…】

 

保育園初日の夜。仕事を終えて家に帰ると・・・

 

 

妻が珍しく苦手な裁縫をしていました。

あれ?珍しい!?

聞けば、入園式の後もさらに色々あったようで・・・

 

 

担任紹介の後は、「通常保育になります!」ということで解散。みんな、わらわらと急ぎ足で仕事に向かいます。

妻も、大遅刻中なので急いで行こうとすると・・・

 

 

オニ先生に呼びとめられました。ひいいい、まだ何か?

 

 

よくわからずに、前の園と同じように荷物を持ってきていた妻。

こちらの園で、毎日持ってくるものとは違いがあったようで、オニ先生のチェックが入りました。

 

 

これは、持ってきていない方が悪いので、ぐぅの音も出ず・・・。チクチクと刺されるように注意されます。

 

スミマセン、スミマセン・・・

 

いや~まいった、まいった・・・初日からこんなにお小言を言われるとは、

そう思いながら仕事に行こうとすると、

 

 

「まだあるの!?」

 

 

園の決まりで手縫い!?そんなのあるの!?

 

 

【怒涛の保育園初日を終えて…】

保育園初日終了。妻にとって、なんとも印象的な一日となったようです。

ミーは、緊張したのか家に帰ってご飯を食べて早々に寝ていました。

 

妻も横になりたいと思いつつも、オニ先生からの宿題、“前掛け縫い”が終わらない事には休めず・・・。

 

二人でチクチクと縫いながら、一日の振り返り。聞けば聞くほど、ドラマに出てくるお姑さんのような先生で、これから先の園生活がちょっと不安・・・。(^▽^;)

 

(不器用男 ユウ)

今までのお話はコチラからユウさん記事一覧

 


⇒作者:ユウさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, 保育園




 - しくじり育児, 保育園


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。